アールヌーヴォー指輪|4石約0.23CTローズカットダイヤと4粒シードパール【商品番号r882】

¥78,000 (税込)

説明

 

商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1910年
素材  10金ゴールド、ローズカットダイヤモンド、シードパール
サイズ   13.5号、ベゼル(縦)9ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

商品説明文

クリックすると拡大します

合計4石約0.23カラットのローズカットダイヤモンドと、合計4粒シードパールが留められた可愛く、チャーミングなリングです。
柔らかな照りと艶が美しい存在感もあり、表情豊かなパールが楽しいリング。

パールの上下に、きらりと光るローズカットダイヤダイヤモンド。

今見ても、お洒落で美しいエレガントなアールヌーヴォーのリングです。
とても繊細な作りで、ローズカットダイヤモンドが施されていて、側面の金の輝きをさらに魅力的なものにしています。

眩いばかりに輝く約0.23カラットのローズカットダイヤの大変美しいアンティークジュエリーです。

シャンクは、三日月が並んだ様な彫金が施されています。

シャンク部分は、繊細な彫金がとてもお洒落。

パールと、合計4石約0.23カラットのローズカットのダイヤモンドの美しいリングは、人気があります。
画像からもお分かり頂けるように、とても照りの良いローズカットダイヤモンドが用いられています。

無色の綺麗なローズカットダイヤモンドが美しい。
アンティークジュエリーの中でも最も人気のあるアイテムです。

美しいローズカットのダイヤモンドが目を引きます。

とても丁寧な作りで繊細な雰囲気を感じるアンティークジュエリー。
金細工が丁寧な施され、綺麗な美しい金細工です。

しっかりアンティークの良さが感じられる可愛いリングです。

お求めやすい価格で良いリングを探すのが本当に難しくなってきたのでアンティークの良さが感じられるリングに出会えると嬉しいです

4粒のパールも綺麗に留められて、こっくりとした艶や照りの美しさも申し分なく、合計4石約0.23カラットのローズカットダイヤモンドもキラキラと輝きます。
デザインも繊細で華麗な作りです。

同じ金を使っていながら、 細かな部分を見ればみるほど可愛くていいです。
ローズカットのダイヤモンドはとても希少であった時代なので、そこも良いですね。

4粒のシードパールが留められ、全体の大変良いアクセントになり、丸みを帯びた綺麗な形で、艶もいいです。

可愛い彫金細工に、ローズカットダイヤモンドがきらりと煌めいていて、1つ1つ丁寧な作りに今はなかなか出会えない貴重なリングです。
ローズカットダイヤモンドの輝きは、光の当たり方でダイナミックな変化があります。

しっかりとした作りは普段から身に付けていられて、 ふとした瞬間にそのクラシックな美しさに魅了される、 そんなアンティークジュエリーのひとつといえるでしょう。
使いやすいデザインで日常に気軽に使って頂けるアンティークジュエリーです。
合計4石約0.23カラットのローズカットダイヤモンドと、4粒シードパールの、アールヌーヴォー時代のデザイン、作りが当時の水準以上で、なかなか無い貴重なリングです。