r386 アンティークジュエリー ジョージアン ジャルディネッティ 百合の紋章 合計約0.8CTダッチローズカット&ローズカットダイアモンド ジャルディネッティ指輪

¥379,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 

r386の商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1810年代頃
素材  ハイカラットゴールド(15金以上)、ダッチローズカットダイヤモンド、ローズカットダイアモンド、14金
サイズ   19号、ベゼル(縦)27.5ミリ、(横)20ミリ、サイズ直し可能

r386商品説明文

r386b
クリックすると拡大します
r386c
r386c

珍しいのはこの時代でありながらシルバーが使っていなくてすべて金で細工していて、重量感たっぷりです。
センターのローズカットダイヤモンドは、縦が5ミリ、横が4.5ミリもある大粒のローズカットです。
合計約0.8CTダッチローズカット&ローズカットダイアモンドは、合計36石もあります。
ジャルディネッティとは、小さな庭と言う意味で、中東やアジア からいろいろな植物がヨーロッパに入って来て園芸ブームが起こり、植物のモチーフの 指輪が18世紀から19世紀の初めにかけて 貴族たちの間で流行しました。

 

しかしこの時代の指輪は、ほとんど市場には残っていないのがうそ偽りがない真実です。
一番上には百合の花(フルール・ド・リス)。
フランスの国花として知られていますが ヨーロッパでは古代より神聖な花として扱われています。 フルールドリス(百合の紋章)は、フランス王家の紋章として知られています。
1 シルエットには正統な美しさがあり、身につけると上品で美しいモチーフのアンティークジュエリーです。
フルールドリスの花のセンターには、オーバルシェープのダッチローズカットダイヤモンドが使われています。

 

合計約0.8カラットの、様々なダイヤモンドのカットを使い、輝きの違いによってこれだけの指輪を表現しています。
カットの素晴らしい、19世紀初期のクローズドセッティングのローズカットダイヤモンドで、透明感あるすがすがしく美しい輝きです。
このリングのデザインは花束というよりは、野に咲く花をそのままジュエリーにしたような自然なデザインです。
18世紀には珍しい植物が沢山輸入されて、裕福な人たちは花々を愛でて過ごしました。
ジョージアン期の指輪に出会っても クラスター型や一つ石の指輪がほとんどで、ジャルディネッティの指輪は、なかなか 見ることが無くなってきています。

r386e
r386e
r386f
r386f

使われているダイアモンドは、 中心にある大きいのものは、ダッチローズカットダイヤモンドです。
1870年代に始まるダイヤモンドラッシュ以前の、昔の時代ならではのローズカットダイヤモンドの指輪です。
照りも良いので、ローズカットならではの、はるか昔の輝きの魅力があります。
台座には、珍しくゴールドを使い、ローズカットのダイヤモンドが留められた指輪です。

 

合計約0.8カラットの、ローズカットダイヤモンドは、クローズドセッティング(石の裏側が閉じている石留め技法)で留められています。
落ち着いたローズカットダイヤモンドの輝きが、あじわいのあるジョージアンの指輪です。
たくさんの> ローズカットダイアモンドはそれぞれ大きさや形が異なり、 それらに合わしてゴールドで覆輪留めがされているアンティークジュエリー。
シャンクもフェイスも金で作られております。

r386h
r386h
r386l
r386l

このジャルデネッティの指輪は、いにしえの頃の別世界の雰囲気が感じられます。
このジャルデネッティリングは指にはめた時にとても映える指輪です。
この頃のローズカットダイヤモンドは、クローズドセッティングで、石の下に置いた箔が変色して濁ったような色をしていますが、そこがなかなか味わい深い所でもあります。
センターにダッチローズローズカットダイヤモンドを大きなリボンで、 花も上下左右に活けた花のように、いろいろな形のローズカットダイヤモンドをセットしてあるのです。

 

合計約0.8カラットもある、いろいろな形のダイヤモンドを組み合わせてデザインされた指輪は、なかなかありません。
この指輪も、なるべく原石の形を損なうことなく、カットが施されています。
その覆輪留めも、絞った様なデザインで、お花部分は繊細な細工が見事に施されている凝った作りです。
この指輪の持ち主は貴族に違いありませんし、これを作った職人もトップレベルの腕を持った人に違いありません。
シャンクは後世につくられて14金ゴールドが使用されています。

r386o
r386o
r386i
r386i
r386j
r386j

こちらの指輪は 指にはめるとフェイスが指に沿うように、 縦に長いので、人差し指や中指でも美しく優しく馴染んでくれるデザインの指輪です。
200年以上前の指輪ですので、センターのダッチローズカットダイヤモンドにルーペで見ないとわからない傷がありますが、これもアンティークジュエリーの範囲です。

合計約0.8カラットもある、なかなか見つからない、いつまでも見ていたいジョージアンのローズカットダイヤモンドの指輪が、この価格はお買い得のアンティークジュエリーです。

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ