アンティークジュエリー指輪A アンティークジュエリー指輪B アンティークジュエリー指輪C アンティークジュエリー指輪D
アンティークジュエリー ペンダント アンティークジュエリー ネックレス アンティークジュエリー ブレスレット アンティークジュエリー ピアス アンティークジュエリー ブローチ  アンティークジュエリー 時計
アンティークジュエリー 年代別 アンティークジュエリー 辞典 ブログ ブログ2 facebook twitter instagram
    1. トップページ>
    2. ペンダント
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23
商品番号

p23
アンティークジュエリー ビクトリアン ミニアチュール 貴婦人 ペンダント


価格 ¥90,000
    ご注文ボタン

p23アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1864年
素材  ヴェルメイユ(シルバーギルド)、象牙、ガラス
サイズ   (縦)66ミリ、(横)37.5ミリ

p23アンティークジュエリーの説明文

イギリスのホールマークの刻印があります。
ルネサンスの貴婦人の肖像画。
貴婦人の肖像画が入った、ミニアチュール肖像画です。
シックな色彩と、繊細なタッチの優美な貴婦人が、繊細に手描きされています。
当時の貴婦人のファッションがわかります。
まるで水彩絵の具で描いたような、淡い色彩も、とてもめずらしいペンダントです。
ミニアチュールがどれだけの価値があるものなのかは、フレームの作りを見れば解ります。
この時代としては、レベルの高い彫金です。
貴婦人をモチーフにしたペンダントで、この細密画は驚く程に緻密に描かれており、 離れたところから見ると、本物の写真のように見える、 素晴しい出来映えです。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23b
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23c
細密画は手に取って見ると、 筆の粗さが目立ったりしてしまうものが大半ですが、 このような質の高い細密画は、なかなか見つからないと思います。
ルネサンスの貴婦人をモチーフにした色鮮やかなペンダント。
ルネサンスは、再生、復活を意味するフランス語で、古代、ギリシア、ローマ、の文化を復興しようとする文化運動。
素晴らしい細密画。
肌、髪、羽根、レース等はふんわりとした柔らかな表現で、 柔らかそうな質感をだしています。
帽子の質感、細かな部分の表現を見ていると飽きません。
フレームのデザインも貴婦人の雰囲気にぴったりですし、 マットゴールドのフレームの作りも本当に素晴らしいです。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23d
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23e
ルネサンスの貴婦人の肖像画。
髪には髪飾りがつけられています。 背景は薄い水色で、貴婦人を引き立たせる色合いです。
ブロンドの髪や、肌の質感までもが伝わってくるような、 仕上がりには、作りての技量がいかに優れているかわかります。
優美な曲線を描くフォルムと、 植物装飾のレリーフが実にエレガント。
ミニアチュール(細密画)が嵌め込まれ、 上からガラスが被せられています。
貴婦人の肖像は、 当時は鮮やかであった色彩が、時を経て色があせていき、 正確な輪郭線もわからなくなったことで、時を経た独特のムードを漂わせています。
ガラスの鈍い輝きと、 淡く繊細な貴婦人の描写をより一層際立たせています。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23f
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23g
フレームは、華麗な装飾に加え、 年代特有の、重厚な風格を醸し出しています。
ヴェルメイユ、シルバーギルドは、アンティークでよく使われてきた技法です。
フレームは、ヴェルメイユ(vermeil)で、ヴェルメイユは、銀に金をはっています。
年月によって、金が薄くなってきていることもあり、そのアンティークジュエリーによってより金の色が強く出ていたりと様々です。
銀のボリューム感と、ゴールドの華やかさを生かすため、高価なアンティークジュエリーに用いられました。
このペンダントは、ゴールドの色も美しく、 綺麗な形で、フレームはロココスタイルの優美なデザインですし、とても良い細工です。
まるで水彩画のような柔らかな筆と雰囲気は、魅力的で極小の絵画と言えるペンダントです。
ミニアチュール細密画は、象牙に、ある特殊な動物の毛を使った筆で描きます。
このペンダントは、フレームのデザインと作りが抜群に優れています。
ミニアチュールは、現代では作ることがほぼ不可能なので、このようなペンダントは、アンティークジュエリーならではの貴重なペンダントです。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23h
裏の細工と仕上げの美しさは、このペンダントが特別にオーダーされた逸品であることの証しです。
ミニアチュールは一目見た時に、幻想的な美とハイレベルの金細工を感じるペンダントです。
それに素晴らしいゴールドの透かしのフレームが、ミニアチュールをよりいっそう印象深いペンダントに仕立て上げています。
アンティークジュエリーでは、この素晴らしいゴールドの透かしは、なかなか無い見事な出来映えです。
フレームの裏を見れば、良い作りかが分かります。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23i
細密画と、素晴らしい彫金のフレームは、19世紀中期ならではの魅力なのです。
ゴールドで草花を彫金したフレームは見事という他なく、高級なジュエリーにしか施されていないこのような金細工のフレームが付いているのは、中のミニアチュールが素晴らしいことです。
中の細密画にはサインが無いとはいえ、フレームに相応しい高いグレードの物です。
ミニアチュールは、他の芸術と同様に、王侯貴族のものであり、 お抱えの画家に描かせ、ジュエリーセットし鑑賞しました。
ミニアチュールのほとんどは肖像画で、 正式にはフランス語で、ミニアチュール・ポルトレ、英語ではポートレート・ミニアチュールですが、大抵は略してミニアチュールと呼ばれます。
ミニアチュールは肖像画が多かったので、写真が普及する1840年代以降は、すたれていきました。
ミニアチュールとゴールドフレームが美しく、このペンダントは、お買い得のお値段です。
アンティークジュエリーペンダントの商品番号p23j

お問合せ

トップページ(最新商品)に戻る