アンティークジュエリー指輪A アンティークジュエリー指輪B アンティークジュエリー指輪C アンティークジュエリー指輪D
アンティークジュエリー ペンダント アンティークジュエリー ネックレス アンティークジュエリー ブレスレット アンティークジュエリー ピアス アンティークジュエリー ブローチ  アンティークジュエリー 時計
トップページ アンティークジュエリー 年代別 アンティークジュエリー 辞典 ブログ2 facebook twitter instagram
    1. トップページ>
    2. ネックレス
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19
商品番号

n19
アンティークジュエリー ビクトリアン 約9ctアメジスト 約0.5ct ローズカットダイヤモンド ナイフエッジ ネックレス


価格 ¥198,000
    ご注文ボタン
返事がない場合は、お手数ですが、以下のメールアドレスまたは、お電話頂けたら幸いです。メールアドレス myonekura70@gmail.com 電話 TEL 03-3571-6940(12時半から18時) 携帯080-4111-5608(8時~20時) 

n19アンティークジュエリーの情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1870年代頃
素材  14金ゴールド、アメジスト、ローズカットダイヤモンド、シングルカットダイヤモンドシルバー
サイズ   モチーフ部分(縦)65ミリx(横)34ミリ、チェーン部分42センチ

n19アンティークジュエリーの説明文

合計約9ctのアメジストと合計約0.5ctのローズカットダイヤモンド、ナイフエッジ技法を用いたネックレスです。
ダイヤモンドは2種類、15石のローズカットダイヤモンドと2石のシングルカットダイヤモンドです。
このアメジストも紫の色合いが美しい石です。
約7.5カラットのペアーシェイプのアメジストが揺れている素敵なデザインが印象的なアンティークジュエリーです。
透明感のある実に美しいアメジストを使っていますが、約1.5カラットのラウンドシェイプの中の石と、ペアーシェイプ型のアメジストの美しい石が当時でも貴重です。
立体感を出した美しい形でその作りは美しい。
ペアーシェイプのアメジストはとても厚みのある美しい形で、 このアメジストは天然のままの実に美しい色合いです。
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19b
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19c
ローズカットダイヤモンドをぜいたくに散りばめた中に、紫のアメジストが輝きます。
崇高な紫が魅せる、気高い輝きのアメジストのアンティークジュエリー。
アメジストも大変美しい石ですが濃淡に差があり、色の濃いもの、透明感を感じさせるものなど、それぞれが石の魅力を感じさせてくれます。
ローズカットダイヤモンドを使った繊細な装飾が、まるで優しく煌めく火花のような可愛いデザイン。
バランスの良いデザインがエレガントです。
ネックレスは華やかで、散りばめられたローズカットダイヤモンドがセットされています。
ローズカットダイヤモンドは丁寧にシルバーで、覆輪留めされているアンティークジュエリー。
裏側はゴールドです。
ローズカットのうち2石はシングルカットダイヤモンドで、 作りもよく、コンディションもとても良い状態を保っています。
現代ではアメジストはそこまで高価な宝石といったイメージがないかもしれませんが、かつてアメジストは19世紀末に、ブラジルでアメジストの鉱山が見つかるまでは、非常に希少な宝石でした。
その宝石としての歴史は古代エジプトにまで遡ります。
アメジストの語源も、ギリシャ神話の月の女神ダイアナの、女官アメジストに由来しています。
アメジストで、できているとは思えないほどふっくらとした柔らかいシルエットは、おとぎの国の夢のネックレスようなアンティークジュエリー。
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19d
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19e
宝石の美しさとシルエットの愛らしさ、素敵なアメジストネックレスです。
豪華なアメジスト。
アメジストは、ペアーシェイプ18ミリx11ミリ。
ペアーシェイプ・アメジストは、側面の透かしが美しく王冠の様なデザインで、いくつのも爪で留められた凝った作りのアンティークジュエリーです。
上部の丸いアメジスト(直径7ミリ)も、同じ作りが施されてとても美しいです。
ゴールド部分のハート型とか、ゴールドの部分はナイフエッジ技法が使われています。
ナイフエッジとはナイフの様な細工のことで、表の面が鋭く細く、裏側が太くなっていることからこう呼ばれます。
出来るだけゴールドの部分を目立たなくした作りです。
上品な紫色でありながら、透明度と鮮やかに優れています。
これだけの大きさと、品質の良いアメジストが使われているアンティークジュエリーのネックレス。
中心には、ハートの形をした台座にちりばめられているローズカットダイヤモンド。
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19f
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19g
淡い透明感のあるアメジストを、ペアーシェイプ型にカットしてあるので、下部の厚みのある部分から上部の厚みの薄い部分にかけて綺麗なグラデーションになっています。
アメジストの形がフラットな形ではなく、裏まで立体的なカットで、光が反射して清涼感のある実に美しいアメジストに見えるのです。
ビクトリアンらしい、洗練された美しいデザインのアンティークジュエリー。
淡いピンクを帯びたライラック色のアンティークアメジスト。
アンティークジュエリーが作られていた時代、良質なアメジストは今日よりずっと希少な宝石でした。
このネックレスのアメジストは、私がこれまで見たどのアンティークアメジストより、淡く優しい紫です。
ライラック紫のアンティークジュエリー。
、 このアメジストにはまるで水のしずくのような透明感と、なめらかな光沢があります。
そんなうっとりするほどの美しいライラックカラーのアメジスト。
アメジストは揺れるように作られています。 美しいシルエットを保ったまま優美に揺れるようになっています。
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19h
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19i
アメジストが光を反射してよりいっそう美しいネックレス。
古代ギリシャ人は、アメジストを着けていると酔っぱらわないと信じていました。
ヨーロッパでは冷静さを保つ力があると信じられています。
古くはレオナルド・ダヴィンチはアメジストが悪い考えを散らして、そして知性を刺激することが可能であったと書いています。
その紫色のためロイヤルファミリーに愛された宝石で、アメジストを愛した人物には古くはクレオパトラ、エカチェリーナ2世がいます。
この世で一番美しい紫と言われる、崇高で秘めた輝きのアメジストのアンティークジュエリー。
古来より重宝されてきた神秘的な紫色の水晶を指すアメジスト。
位の高い人だけが身につけることを許された高貴な色です。
深い気品のある色合いをしたアメジストネックレス。 宝石言葉を「誠実、高貴」とし、昔からヨーロッパでは新妻や恋人へ贈る慣習のある宝石です。ロシアのエカテリーナ女帝もこの宝石をこよなく愛し、ロシア・ウラル山脈に何千人もの人間を送って発掘させヨーロッパに向けて輸出させました。 石に厚みがあり、立体感のあるとても良い作りなので、斜め見ても美しいアンティークジュエリー。
石の裏の窓の開け方も完成度の高い仕事をしてあるのが分かるアンティークジュエリー。
アンティークジュエリーネックレスの商品番号n19j
トップページ
アンティークジュエリー指輪A アンティークジュエリー指輪B アンティークジュエリー指輪C アンティークジュエリー指輪D
アンティークジュエリー ペンダント アンティークジュエリー ネックレス アンティークジュエリー ブレスレット アンティークジュエリー ピアス アンティークジュエリー ブローチ  アンティークジュエリー 時計

お問合せ

トップページ(最新商品)に戻る