ヴィクトリアンモーニングブローチ|ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】

¥89,000 (税込み)(ポイント5%)

商品カテゴリー:

説明

 

商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1860年代頃
素材  9金ゴールド、ヘアー、樹脂、
サイズ   50.5×42.5ミリ

商品の説明文

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】b
クリックすると拡大します

ヴィクトリアン時代のヘアー使用のモーニングブローチです。

 

周りのゴールドの部分に施されている細かな彫金も素晴らしい作品です。

イエローゴールドの色味がとても綺麗で、ゴールドの細かな彫刻が雰囲気を出してます。

葉っぱと葉っぱの間には、流線形が素敵なモチーフがありますが中は空洞ですので、重くはないので気軽に着けられるブローチです。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】c
センチメンタルジュエリーとかモーニングジュエリーと呼ばれるもので、綺麗に編まれた髪の毛が納められています。

 

高度な技術を持った職人が、時間をかけて作ったものだと思います。

周りはこれも木の葉のような形状で、中央にブロンドの髪の毛がセットされています。

これを見ると、やっぱり古い年代の物はさりげなく凄い仕事をしているものだと改めて感心します。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】d
葉っぱ部分は1枚1枚隙間ない彫金が施されていて、それが湾曲になっているのでとても難しいと思います。

 

当時財力は、一部の王侯貴族だけのものでした。

木の葉のヘアーブローチを通じて当時の人たちに想いをはせることができるのも、1つの贅沢だと思います。

裏側まで丁寧な仕上げで、作りの良いブローチです。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】e
ヘアーの外枠は、細いねじり金の彫金細工もあり、とても凝った作りで、時間とお金をかけたブローチだと思います。

 

裏側は、茶色の布がひいてあります。

この美しいブローチには、髪の毛が装飾的に使用されています。

ジュエリー製作の工程のほとんどすべてが職人の手仕事により行われていました。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】f
ひとつのジュエリーに費やされた労力は計り知れず、そのことからも、ヴィクトリアンジュエリーよりもさらに価値高く扱われる、希少なジュエリーです。

 

編み込まれた髪の毛が収められた、160年程前の歴史が詰まった、伝統的なアンティークピース。

美しいだけでなく、ファッションのワンポイントとしても優れたデザインの良さがあり、控えめながらも、確かな存在感を放つブローチです。

良好なアンティークコンディションですが、古いものの雰囲気をご理解頂ける方にお届けできればと思います。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】g
亡き人を偲んで作られる特別なジュエリーは、ヴィクトリア女王が亡きアルバート公の喪に長く服したこともあり、
黒い宝飾品であるジェットとともに大流行することになりました。

 

胸元や襟にさりげなく付けても品良くまとまると思います。

木の葉の模様なので、色々な角度で雰囲気を変えてコーディネートするのも楽しいと思います。

髪の毛をうまく使ったデザインと作りは、専門のヘアージュエラーが丁寧に編みこんで作っていった物です。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】h

これはかなり特殊で高度な技術を要する物だったでしょう。

ライン、造形が本当に美しく良く作られていて感心させられます。

19世紀の後期、アルバート公の喪が明ける頃には、殆ど姿を消しています。

日本ではあまりお目にかかることがない物の一つです。

ヘアー使用と葉っぱの彫金【商品番号b46】i

故人を偲ぶというよりは、恋人同士や家族が愛情の証しとして身につけたようです。

とてもシックで大人の雰囲気です。

風防(ガラス)をはめ込んでいたのですが、後世に樹脂に変えておりますが、外見には影響はないので、このお値段にいたしました。

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

時代別ジュエリーとアンティーク辞典

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ