r406 アンティークジュエリー アールデコ 約0.5CTピンクトルマリン シードパール 指輪

¥39,000 (税込み)(ポイント5%)

商品カテゴリー:

説明

 

r406アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1930年代頃
素材  9金ゴールド、ピンクトルマリン、シードパール12
サイズ   13号、ベゼル(縦)12ミリ、(横)10ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r406アンティークジュエリーの説明文

r406b
クリックすると拡大します

イギリスのホールマークの刻印があります。
可憐なトルマリンとシードパールパールの指輪、膨らみかけのつぼみのような愛らしいピンク色のトルマリン。
この指輪のピンクトルマリンは、とても綺麗な色のピンクトルマリンで、通常ピンクトルマリンはややオレンジがかった色のものが多いのですが、深く濃く明るい特別な少し紫がかったピンク色をしています。

r406c
周りを彩るシードパールの取り巻きが、さらにみずみずしい乙女の印象を与えています。
トルマリンは10月の誕生石で、
トルマリンの石言葉は、希望、寛大、忍耐。
色も綺麗なナチュラルカラーで、キャンディのような可愛らしさと深みのある美しさの両方を兼ね備えたような指輪です。

r406d
石そのものの明るいみなぎる様な、感じるような指輪なので身につけた時に気持ちを明るくしてくれることでしょう。
しっとりと上品な光沢の真珠と、ピンクトルマリン。
センターに約0.5カラットピンクトルマリンを、花びらをシードパールが12粒配された花をモチーフにした指輪です。
手元につけると気分も雰囲気もパッと明るくなる指輪。
パールのしとやかさと、気品溢れるピンクトルマリンのコントラストが鮮やかで 一段と華やいだ雰囲気の指輪。

r406e
ふくよかな花にセッティングされたセッティングは 、癖がなく柔らかな印象です。
ピンクトルマリンは小さい爪留めで、シードパールもとても小さな爪で留められていて、華やかに石留めされた施されている凝りようです。
可愛らしいアールデコ時代に製作されたと思われるリングです。
日本人の肌の色にピンクトルマリンが良く映えます。
この花びらのセッティングは、シードパールの周りの窪んだ地金に反射した光が光輪のように縁取り、石が実際のカラット数よりも大きく輝きをより増してみえるのです。

r406f
日の光のもとで見ると光っているようにみえます。
真珠も巻き、照りが良く内側から輝くような真珠を使用しています。
合計12粒いずれも理想的な輝きを放つシードパールを並べることによって、映える色彩を存分にお楽しみ頂けます。
シャンクには、植物の葉っぱ模様が施されていて、表面の彫金細工が飾られており、優美なラインを描くリングです。
技巧を凝らした精巧な造りで、それが思いのほか心地いいのです。

r406g
ピンクトルマリンも透明感があって 石の中で、ピンクの光が輝く綺麗な石が使われており、ゴールドの細工の中に輝いています。
自分へのご褒美に、プレゼントにおすすめです。
約0.5カラットの、ピンクトルマリンとシードパール12石、職人の息吹きが感じられる金細工。
それに石の裏のカットも素晴らしいのです。
とても厚みのある石で、非常にカットの面数が多いので、光りの当たる角度によってキラキラと輝き、色合いが変化して何ともファンタジックな美しさを感じるのです。

r406h
指輪の作りも全体に厚みのあるとても良い作りです。
コンディションもアンティークジュエリーとしてはパーフェクトです。
とにかくこのピンクトルマリンの色は、凄く惹き付けられます。
単にピンクではなく
落ち着いた少々深みのある色で、紫色もまざって、
高級感がありさらに周りを囲うシードパールが
輪をかけてゴージャス感を
際立たせています。

r406i
アンティークが好きな方なら
このリングのシャンク部分に
惚れてしまうのではないでしょうか。
ピンクトルマリンとシードパールを支える
シャンクには、見事な模様が彫られています。
センターのピンクトルマリンをのせる石座は、サイドからみると独特の透かし細工のシルエット。
正面からだと、しっかり磨き上げたゴールドの縁の照り返しで、宝石がひとまわり存在感を増しています。
上質の石を使った可愛らしい色の取り合わせがチャーミングな指輪です。

r406j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ