r395p 1

r395 アンティークジュエリー アールデコ  約0.5CTルビー 合計約0.3CTオパール  指輪

¥39,000 (税込み)(ポイント5%)

商品カテゴリー: , ,

説明

 

r395 アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1930年代頃
素材  9金ゴールド、ルビー、オパール
サイズ   12.2号、ベゼル(縦)6ミリ、(縦)13.5ミリ、サイズ直し可能

r395 アンティークジュエリーの説明文

r395b
クリックすると拡大します

イギリスのホールマークの刻印があります。
美しい約0.5カラットのルビーと、合計約0.3カラットのカボションオパールの指輪。
様々な色合いの遊色効果のあるカボションカットを施した2石のオパール。
約0.5カラットのルビーを、はめ込んだ美しい作りの愛くるしいデザイン、和ませて魅力がある指輪。
センターと左右には、キラキラとした美しい2石合計0.3カラットの、
あしらった細工が磨き抜かれ、ため息の出るようなデザインのジュエリー。

r395p
約0.5カラットのルビーは、水際立った華やかで、目の覚めるような赤色です。
美しい宝石をあしらったデザイン性の高い、膨らみかけのつぼみのような親しみのもてる指輪。
約0.5カラットの、ルビーをはめ込んだ愛らしいデザインの美しい作りです。
ルビーは昔から、王位をシンボルの石として、ダイヤモンド以上に好まれてきました。
オパールのため息の出るような遊色が、鮮やかではっきりして浮かび上がるアンティークジュエリー。
石の中に重なるような幾層もの色を生み出し、鮮やかな輝きを引き出します。
全体のコンディションもパーフェクトです。

r395o
アンティークの指輪らしい美しいもので、細かい点まで気を配ってる、作りと仕上げがされています。
動きとともに変化する合計約0.3カラットのオパールの遊色効果が、人を和ませる魅力。
ルビーにこめられた意味は愛情。
その炎のような暖かみのある色合いから、
ルビーは愛情のシンボルとなりました。

r395e
大人の魅力の上品なデザインが、温かみがあってしとやかな装いを作り上げる指輪。
ゴールドに引き立てられた2石の、オパールの輝きと、濃く鮮やかなルビーのレッドの、うっとりするような凛々しさを持つ、
全体をやさしくまとめた、愛らしくも華やかな指輪です。
また、この指輪は地金をたっぷり使い、シャンクがしっかりしている点も特徴。
写真ではその微妙な色合いと遊色効果を映しきれないのですが、水色を主体に黄緑、青色の色が出たオパールで、カボションオパール。
オパールは、あらゆる宝石の中でも、光によって美しく変化するという点では、最も魅力的な石です。

r395f 1
このオパールが遊色の出る部分が石の奥にあるので、光の当たる角度で違った色合いに見える所もこの指輪の特徴の1つです。
この合計約0.3カラットのオパールも、非常に変化に富んだ遊色効果があり、美しいオパールです。
斜めや側面から見た時も実に美しいです。
職人の細やかなこだわりのある丁寧で美しいデザイン。
デザインだけでなく素材までこだわった指輪です。

r395m 1

r395h
2石のオパールはカボションカットになっていて、ゴールドで覆輪留めだからすっきり留められています。
まるで、水玉の中に虹の光を封じ込めたかのような、心地よくうっとりするような輝きを放つオパールの遊色効果は、ひとつとして同じものはありません。
古くからあるデザインの中に、合計0.3カラットの、オパールが普通とは違った面を持つ、強い輝きと美しい約0.5カラットの、ルビーの色彩は美しさを感じさせます。
約0.5カラットのルビーをセッティングする事で、合計約0.3カラットのオパールの輝きを引き立て、手元に華やぎを与えてくれるアンティークジュエリー。
アールデコ時代の、丸みを帯びたオパールが優しさを、そして、程よくふくよかなデザインが華やかさを与え、深いあじわいを発揮してくれる指輪です。
これだけの指輪でこの価格はとってもお買い得価格です。

r395i r395j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ