r385 アンティークジュエリー アールヌーボー 合計約2.8CTカボションサファイア  指輪

¥99,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 

r385アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1900年代頃
素材  9金ゴールド、サファイア
サイズ   13.3号、ベゼル(縦)11ミリ、サイズ直し可能

r385アンティークジュエリーの説明文

イギリスのホールマークの刻印があります。
エキゾチックなデザインで、 美しい3石、合計約2.8カラットもあるカボションカットサファイアをセットしてあるのが他のものと比べて特に目立つ点です。
サファイアは、通常はカボションにする宝石ではありません。
というのも、よほど無傷で美しいブルーサファイアでないと、カボションカットには耐えられないのです。
ディープブルーのカボッションサファイヤを、 周りを彫金細工を丁寧に施された、厚みのある可愛いアールヌーボーのリング。
深い色のサファイヤと、細かい点まで気を配った彫金細工がおりなすデザインの組み合わせで、 左右にもカボションカットサファイアが、あしらわれているアンティークジュエリー。

 

合計約2.8カラットもあるブルーサファイアが、ノーブルな雰囲気を出しています。
また色合い的にも、サファイアのブルーとゴールドという色の組み合わせは、当時最も好まれた最も高貴な色の組み合わせです。
宝石を留める爪にもこのゴールドの部分にも、イエローゴールドが巧みに使われています。
アンティークジュエリーでは、すっきりかっこよく見えるジュエリーほど、ものすごく細かな計算をして、飾りけがなく自然のままに見えるように、 細かい点まで気を配った作業されているものなのです。
すっきり飾りけがなく、自然のままに見えるアンティークジュエリーが、いつまでも飽きない魅力、高貴さを持っているアンティークジュエリー。
大きさあり光沢あり、透明度があり状態が良い、人目を奪う美しさのブルーサファイアのアンティークジュエリー。

 

合計約2.8カラットの、カボションサファイアの上品さが加わり、 なんとも言えない魅力的な雰囲気が漂う、 とても素敵な、めったにないアンティークの指輪です。
カボションカットは、 そのマイルドでクラシックな雰囲気はアンティークの指輪ならではの深いあじわいを感じさせるのです。
この指輪は、デザインと雰囲気は伝統ある雰囲気があります。
独特の曲線で、個性的な美しいデザインのアンティークジュエリーです。
カボションカットサファイアは、高さがあるのでどの角度から見ても美しく、平面的なファセットカットとはそこが違うのです。
深いブルーのカボションカットサファイアが表現する世界は深い海の中を想像させます。

 

作りと仕上げも丁寧で、出来ばえの高さを感じさせる仕事です。
すべての石はオープンセッティングです。
覆輪留めと、サファイアの周りに施した金細工と、粒金がポイントです。
洗練された雰囲気を持ち、 技術の確かな職人の腕によって生まれた指輪のように感じます。

 

合計約2.8カラットもあるカボションカットサファイアは、覆輪留めされていてゴールドには、その周りには、繊細な彫金細工が施されています。
その左右の丸いカーブのはゴールドで彫金が施されているアンティークジュエリー。
つるんと丸く磨いたカボションカットのサファイアの指輪は、アールヌーボー期特有の、曲線が美しくカーブを描いたデザインで、 身につけた際に指輪をサイドから見たり、光の当たるところでサファイアの深い青を楽しめます。

 

一見ボリュームのある、時代に先がけている指輪に見えますが、手にしてみると意外にはめやすく、さり気ないお洒落感が素敵な指輪です。
人々が、カボションカットの指輪を好む理由はその愛くるしいコロッとした形にもあります。
エレガントで個性的な指輪をお探しの方や、 アンティークならではの細工がお好きな方にもおすすめです。
カボッションカットサファイアの指輪はとても人気がありますが、この価格帯ではなかなか出て来ないので、このきっかけにお勧め致します。

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ