r384 アンティークジュエリー アールデコ 合計約1CTガーネット 約0.05CTシトリン お花の指輪

¥39,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 

r384アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1930年代頃
素材  9金ゴールド、ガーネット、シトリン
サイズ   11.4号、ベゼル(縦)10.5ミリサイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r384アンティークジュエリーの説明文

イギリスのホールマークの刻印があります。
ワインレッドにつややかな、合計約1カラットのティアドロップカットガーネットと、 約0.05カラットのシトリンを、惜しげもなくあしらった、アールデコの気品がある指輪です。
輝くような美しい赤い色が浮かび上がります。
ガーネットを使った、エレガントで美しいお花のデザイン。
5石のティアドロップカットガーネットが印象的。
ガーネットを施し、そのセンターにシトリンの典型的ンなスタイルで、ボルドー色のガーネットが大人っぽい指輪。
ガーネットの色が、明るくてとても綺麗な赤色です。

光の当たり方によって微妙に色の見え方が異なります。
濃厚で深い赤色のティアドロップカットガーネットが、しっとりした光沢があり、光を受けると石の底から、鮮やかな赤い煌びやかさを放ち感じさせてくれます。
ふんわりシェイプの、愛らしいティアドロップカットガーネット5石と、シトリンの 女性心をくすぐる繊細で優美なシルエットが、心惹かれるジュエリーです。
安らぎを感じる飴色と透明感を持つ、約0.05カラットのシトリンをセットした指輪です。
アンティークのシトリンは、最も心を奪われる宝石です。
それに透かしが美しい彫金されている、なかなかお目にかかれないアンティークジュエリーです。
シトリンの語源はフランス語でレモンを意味するシトロンと言われています。

まるでレモンのような鮮やかな水晶なので、シトリンと名付けられました。
古くから商売の繁盛と、富をもたらす幸運の石として大切にされてきたシトリン。
途中で困難や壁が生じたとしても、それを克服する勇気や知恵を与えてくれるといわれています。
約0.05カラットのシトリンは、明るいはちみつ色で最も人気のある色です。
金の質感は艶消し部分と、優しい艶感がある部分に分かれており、 その対比にベゼルやシャンクの、独創的なお花の紋様からより奥行きを感じます。
小さな金の粒は、一粒ごと熱をかけて留めてゆく、アンティークジュエリーで使われた金細工の中でも特に繊細な技法です。 シトリンの周りには、合計約1カラットのティアドロップカットのガーネットが5石が花びら。。

 

幾重にも重なる光が石の中で舞い、思わず見とれてしまうほどの美しさ。
ガーネットは爪留されていて、その周りには粒金を丹念に施していて、手の込んだ細工です。
一見明るいレモン色のように見えますが、石の底の方からは飴色を帯びた琥珀色が挿しま 踊るように輝くカラーのシトリンと、色の綺麗なガーネット。
アールデコの時代、 貴族や富裕な商人たちが美を競う中、繊細な彫金技術の発達や、様々な宝石の発見によりジュエリーデザインは、高品質に到達しました。
高い透明度と、濃厚な色調を宿したガーネット。

 

 

約1カラットのガーネットと、約0.05カラットシトリンの状態は良く、指輪として非常に良い状態です。
ゴールドの枠なので、ガーネットと金が入り交じる煌きがあふれ出しています。
使われている合計約1カラットのカットの、ティアドロップガーネットも他のものと比べて特に目立ちます。
まず色がかなり濃い赤色です。
そして濃いのに、色調としては明るいです。
強いエネルギーを感じるしっかりとした良質な力強いガーネットです。

 

 

 

ガーネットは厚みがあり、指輪としても見た目がおしゃれな、デザインのアンティークジュエリー。
ゴールドの台座は、貴族的な上品さも兼ね備えています。
ガーネットは身を守る宝石として古くから愛されてきましたし、お守りのように着けていたくなる指輪です。
アールデコのつり合いが取れているデザインと全てが、良い雰囲気を醸しだし、 豪華だけでなく、同時に美しさも味わっていただけます。
是非、魅力的なデザインが他のものと比べて特に目立つ、ガーネットとシトリンの指輪をお楽しみ下さい。
つけていることが嬉しくて、思わず自分の手元を何度も眺めてうっとりしてしまうかも。

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ