※※※ 写真をクリックすると拡大写真になります。(一部の商品はまだ拡大できません。)

r360 アンティークジュエリー アールデコ 約5.9CTオパール 合計約2CTダイヤモンド 指輪

¥770,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

r360アンティークジュエリーの情報

原産国   フランス
年代    1930年代頃
素材  プラチナ、オパール、シングルカットダイヤモンド、ブリリアントカットダイヤモンド
サイズ   12号、ベゼル(縦)22.5ミリ、(横)19ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r360 ンティークジュエリーの説明文

フランスの、ホールマークの刻印があります。

大きな約5.9カラットのオパールと合計約2カラットの、ダイヤモンドが、指の上で華やかに、目を見張る様なデザインの指輪。
オーバルシェイプカボションですので、指を細長く華奢な印象に見せる効果があります。
プラチナ仕立てでダイヤモンドも贅沢に配した、まぶしいほど美しいゴージャスな指輪です。
華やかで人目を引く夢のように美しいアンティークジュエリーです。
透明度が高く、石の中の世界に魅了される、エネルギーに満ちるオパールが魅せてくれる、迫力のあるプレイオブカラー(遊色効果)。
これほど美しいオパールと合計約2カラットの、ダイヤモンドは初めてですし、これからも出会うことはまずないだろうと感じる宝物の様な指輪です。
この石が持つ高い透明性と、大きくてしかも厚みがあるという特徴と、 艶めく見栄えのオパール。

透明感とダイナミックなキラキラした輝きを両立した、上質な合計約2カラットの、シングルカット&ブリリアントカットダイヤモンドがオパールの魅力に華を添えています。
みずみずしい表情と、鮮明なプレイオブカラーが特徴的。
コロンとした光沢のある、カボションカットに浮かぶ遊色効果は、 橙・黄・青・緑などの虹色を表現しています。
周囲に散りばめられたダイヤモンドは、上質石。
約5.9カラットのオパールの照り映える艶とダイヤのきらめきでお手元を輝かせてくれるでしょう。
これだけ石に厚みがあるのも珍しく、それだけに石の奥から湧き上がるプレーオブカラーが、様々な角度からの光のあたり方でエネルギッシュな変化を起こし、見る者を驚かせるアンティークジュエリーです。
石に厚みがあるので、斜めや側面から見た時も実に美しいです。

約5.9カラットのオパールは、大粒で遊色が美しく、合計約2カラットの、ダイヤモンドが周囲を飾っている上品な指輪です。
ダイヤモンドは、シングルカットとブリリアントカットの22石が、オパールを美しくゴージャスに引き立てています。
プラチナのセッティングが、さらにダイヤモンドを大きく魅せ印象づけています。
もちろん、それぞれのダイヤモンドは、きれいに輝きを保っているアンティークジュエリー。
プラチナの裏側には、三つ葉のクローバーのような透かし細工の彫金も素晴らしく、施されておりいっそう引き立てています。
オパールのプラチナのセッティングも高貴さとエレガントさが表現され、横からみても水際立った存在感があります。
裏側も、丁寧でたっぷりとプラチナが使われていて迫力を感じます。

約5.9カラットのオパールの回りを輝く合計約2カラットの、シングルカットダイヤモンドと、ブリリアントカットダイヤモンドが囲み、ボリューム感などからも、どこか優しさと、いとおしさを感じられるオパールの指輪です。
色合いにはムラがなく、どの部分にも丁度よく色が浮かび上がります。
シンプルなデザインですが、とても雰囲気の良い指輪です。
大きなオパールでこの価格としては、十分過ぎるほどの美しい遊色効果のあるオパールです。
今ではオーストラリアでも良い石が採れなくなっていますし、フランスでもアンティークのオパールは本当に出なくなっているので、いつかはオパールの指輪が欲しいと思っていらっしゃった方には絶対の一押し品です。
もし、アンティークジュエリーに使われているような上質のオパールを使ったジュエリーが売られているとしたら、非常に高価な物になっていると思います。

ため息の出るような、美しさを持つ素晴らしい約5.9カラットのオパールの指輪です。
それだけに脇石の合計約2カラットの、シングルカットダイヤモンドと、ブリリアントカットダイヤモンドも上質で作りも優れています。
シンプルで上品なデザインは、並を超えている魅力があり、いつまでも飽きることなく愛用していただけるアンティークジュエリー。
一瞬ごとに決まっていない美しい色彩のオパールは、そこはかとない雰囲気も見せつつ、人の理解を超える世界のように感じられるのです。
職人が時間をかけて手作業で丁寧にカットしていた時代ならではの、ダイヤモンドの個性ある輝き。
なみはずれたアンティークジュエリーはどこから見ても美しく、雰囲気もとても良い物なのです。
全体的には、深みがあり、上品な色合いで、しっかりアピールする色です。
どの角度でも光によって色合いや濃淡が次々に変わり、枠に留められているダイヤモンドも瑞々しく、えも言われぬ美しい石です。
約5.9カラットのオパール、合計約2カラットの、ダイヤモンドの指輪をお探しの方には十分にご満足頂けるアンティークジュエリーだと思います。