b40 アンティークジュエリー ビクトリアン アゲート シトリン スキャンドゥ ブローチ

¥24,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 

b40アンティークジュエリーの情報

原産国   イギリス
年代    1880年代頃
素材  シルバー、アゲート(赤メノウ、縞メノウ、グリーンメノウ)、シトリン
サイズ   66×9ミリ

b40アンティークジュエリーの説明文

b40b
クリックすると拡大します

ビクトリアン時代のシルバー製で、スコティッシュの定番、シトリン、アゲート(赤メノウ、縞メノウ、グリーンメノウ)3種類のアゲートを使用しています。
落ちついた美しい色のアゲート(瑪瑙)と、シトリンを組み合わせたスコティッシュ スキャンドゥブローチです。
短剣の形をしたアンティークジュエリーです。
スコティッシュブローチならではのシルバー部分の細工の細やかさは目を奪われるます。
スコットランドの伝統的なタータン(各民族の格子じまの手織物)につけるために考えられた、スコットランド産の、めのうを銀台にセットしたものです。
キルトを着たときには欠かせません。

b40c
b40c

また右脚の外側にスキャンドゥと呼ぶ短剣を留める。
現在では装飾的なもので、本物の刃物はなかなかお目にかかれないそうです。
ビクトリア女王が1800年代なかばにスコットランドやバルモラルのお城を良く訪れたことから、スコットランドは、人気の観光地となり、スコティッシュジュエリーも大流行しました。
カットされたメノウをキルトの様に組み合わせ、シルバー土台の美しい彫金がほどこされています。
スコットランド地方の伝統的なデザインのジュエリーを スコティッシュジュエリーと言います。

b40d
b40d

主にメノウが使われていることが多く、 こちらは、シトリンも使われているアンティークジュエリー。
古くから商売の繁盛と、富をもたらす幸運の石として大切にされてきたシトリン。
スコットランド産や英国産のの落ち着いた色合いのアゲート=メノウ、アメジストや シトリン、もしくは同色のペーストガラスをシルバーの台に組み合わせたアクセサリーで、その起源は紀元前と言われる伝統あるものです。

b40e
b40e

カットされたアゲート、シルバー土台の美しい彫刻、丁寧な手仕事は、伝統を感じさせてくれます。
スコットランドの織物 タータンチェックにあうようにデザインされた配色でもあり、色々な色に合わせやすいことも魅力でしょう。
伝統、気品、素朴さや温かさもどこか感じさせてくれるアンティークの1つです。
スコットランド地方では、 もともと男性が伝統衣装のキルトを留める為に使われていたこともあり、 このような男性的なモチーフもよく見かけます。

b40f
b40f

ビクトリアン時代の、天然石の美しさと、その色の組み合わせに工夫を凝らし作り上げた職人のセンスが同時に感じられ、手間のかかる作りから魅力的なアンティークジュエリーです。
アゲートの模様もいつまでも見ていたい、シルバー部分には彫金細工が施されてるアンティークジュエリー。
さやに入ったスコティッシュをモチーフとしており、男女兼用でお楽しみいただけます。
丁寧な手仕事は、伝統を感じます。
色々なお洋服に合わせやすい、魅力に心惹かれるブローチです。

b40g
b40g
b40h
b40h
b40i
b40i

 

b40j
b40j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ