r345 アンティークジュエリー アールデコ フィリグリー (三つ葉の透かし彫り) 約0.2CTオールドヨーロピアンカットダイヤモンド 指輪

¥89,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 

r345アンティークジュエリーの情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1930年代頃
素材  14金ホワイトゴールド、オールドヨーロピアンカットダイヤモンド
サイズ   18号、ベゼル(縦)8ミリサイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r345アンティークジュエリーの説明文

八角形のベゼルの中に約0.2カラットの、オールドヨーロピアンカットダイヤモンドを巧みにセッティングした、いつまでも見ていたいの指輪です。
フィリグリー (透かし彫り)の手仕事で、職人さんのハンドメイドです。
金線細工はとても細かく模様を作る技法で、 一つ一つ手作りされた繊細な、デザインを組み合わせた三つ葉の透かし彫りの指輪です。
フィリグリーは、1つ1つが手仕事での彫りなので、かなりの手間暇がかけられているアンティークジュエリー。
軽いものほど高いと言われるほど、細かな彫りに膨大な時間がかけられています。
アンティークレースのような繊細なデザイン。
可愛らしい三つ葉のクローバー模様が、視線を集める豪華な指輪です。
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345b
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345c
クローバーは、もともと古代ケルトのお守りとされていました。
現代アイルランドでは「シャムロック」と呼ばれ国花として。
三つ葉のクローバーは、キリスト教の三位一体や「愛」「希望」「信仰」にたとえられ。
三つ葉のクローバー自体「幸せ」や「強い力」の象徴です。
その存在を確かなものにしてくれる、 オールドヨーロピアンカットダイヤモンドの華やかな輝きのアンティークジュエリー。
アンティークジュエリーの一つは、その手の込んだ繊細な金細工です。
あまりに繊細な細工であるため、時として肉眼では見れないほどです。
肉眼で見れないほどの金細工を当時、どのようにして職人さんは製作していたのか、 それは手の感覚だったと言います。
職人技は、最後は手の感覚で、金細工を仕上げていったのです。
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345d
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345e
鋭い輝きを放つ約0.2カラットの、オールドヨーロピアンカットダイヤモンド。
キリリとシャープに輝き、お手元を強い光で包み込みます。
指にはめた時に、その作りの良さを改めて、迫力に圧倒される指輪です。
お洋服にぴったり合うスタイリッシュさを持ちながら、細かい部分の細工が現在では再現不可能です。
職人さんの技術の高さに惚れ惚れしてしまうアンティークジュエリー。
側面とシャンク部分は、繊細な細工が施されているアンティークジュエリー。
ホワイトゴールドで、至るところに施された透かしの効果で、全体がきらめいています。
フェイス部分には本当に繊細ですが、細かいミルグレンが施されています。
その下には三つ葉のクローバー模様の、透かしが入っているところがまた並外れています。
側面にはリボンが2つ、計4つ施されている、気高い細工には驚かされます。
葉っぱの1枚1枚に、葉脈も彫金されている繊細な、美しいものに接して感動します。
100年近く経ているのに、どこまでも磨き抜かれたアンティークジュエリー。
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345f
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345g
約0.2カラットの、オールドヨーロピアンカットダイヤモンドが美しく見えるデザインをしており、アンティークレースのような繊細なデザイン。>
色も無色透明のオールドヨーロピアンカットのダイヤモンドです。
誰もが好む、ハイクラスのダイヤモンドリングですので、ブライダルやプレゼントなどにもお薦めです。
メインダイヤモンドの左右、側面には、フィリグリー(透かし彫り)が施されていて、 この時代ならではの細身のラインが特徴的で、モチーフの表面にはルーペで見ても見れないほどの、細かなミルグレインが打たれているアンティークジュエリー。
美しいフォルムが極上の一品です。
お値段もこのクォリティーとフィリグリー(透かし彫り)の細工 にしては良心的なアンティークジュエリーです。

アンティークジュエリー指輪の商品番号r345h
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345i
アンティークジュエリー指輪の商品番号r345j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ