アールデコ指輪|約2.5CTシトリンのクジャクモチーフ【商品番号r327】

商品カテゴリー:

説明

r327の商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1930年代頃
素材  9金ゴールド、シトリン
サイズ   11.2号、ベゼル(縦)11ミリ、(横)11ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r327商品説明文

約2.5カラットのスクエアーカットのシトリンをセットした指輪です。
アンティークのシトリンは、最も惹かれる宝石のひとつです。
それにシャンク部分は、透かしが美しい孔雀が彫金されている、なかなかお目にかかれないアンティークジュエリーです。
癒されるぬくもりがある飴色と透明感を持つ、約2.5カラットの、シトリンの明るい太陽のようなイエローは、見ているだけで元気が出てきますし、日本人の肌色に馴染みが良く肌色を綺麗に見せてくれます。
この指輪のシトリンは明るいあめ色のような最も人気のある色です。
つややかであり、しかも大粒。
これだけ大きな明るい色石は、目を奪われます。
色と、艶のすばらしいアンティークシトリン。
シトリンの石そのものがとても魅力的な指輪ですが左右に、シャンク部分の透かしの孔雀の彫金は、また格別にスペシャルな指輪です。
ゴールドの孔雀の、可愛い顔が横を向いていて、羽が指輪になったようなアンティークジュエリー。
1r327b
1r327c
孔雀の羽の表現もとても繊細で、身につければ指先の動きまでが優雅に気品がありそうな美しい指輪です。
一周くるりと孔雀の羽の彫金が施されています。
繊細な金細工のゴールドジュエリー。
約2.5カラットの、シトリンの台座はぐるりと繊細な彫金が施されている凝りようです。
この指輪のシトリンは、お見本のような、とろみを持つ明るく優しい飴色。
しかもこの美しさと、このボリュームは本当に素敵です。
アンティークジュエリーにおいても美しいシトリンを使ったジュエリーはとても数が少なく、際立って貴重なアンティークジュエリーです。
綺麗なシトリンはスクエアカットされています。
シトリン全体をゴールドの枠で包み、シャンクを見たときに孔雀の全身がアクセントになっています。
1r327d
1r327e
孔雀は横向きで、頭の冠はとても繊細な可愛い細工です。
また台座の側面には、全ての面に細かな彫金を施していて、さり気なく繊細な細工が施されています。
この時代のジュエリーは、繊細な細工と装飾が魅力的で、目だった内包物も無く、照り映える優れたシトリン。
あまりの透明感に身に着けているとシトリンを通して手の指の色が透けて見えます。
温かみと明るさの両方を兼ね備えた、これだけ美しい約2.5カラットイエローシトリンは、これ以上望めない最上の美しいアンティークジュエリーです。
一見明るいレモン色のように見えますが、石の底の方からは飴色を帯びた蜜柑色が挿します。
1r327f
1r327g
約2.5カラットのシトリンは、ホットな気持ちをかき立てる大きさです。
このような色石一粒をシンプルに、しかしアンティークならではのセッティングが楽しめる指輪は最近必要とされます。
見たときのラブリーさ、 シトリンの表面に小さなゴールドの爪が施されて、周りも飾り的な要素が強いです。
小さな宝石がたくさん散りばめられたアンティークジュエリーも素敵ですが、粒の大きな宝石はやはり凛とした魅力があります。
この大きさの良質なシトリンにして、お値段もとてもリーズナブル。
全体的にボリュームがあり大胆な雰囲気のある指輪ですが、台座下の透かしなどこの時代のイギリスならではの洗練も合わせ持っています。
1r327h
1r327i
たっぷりボリュームのあるシトリンがより美しく輝くアンティークジュエリー。
シンプルなデザインながら、厚みのあるセッティングに先に行くほどシャープになった爪など、宝石を美しく見せる細やかな配慮がいかにもアンティークらしい指輪です。
丁寧にほどこされた、きめこまやかなレースのような透かし彫金の孔雀ののある石座が、アンティークで繊細なエレガントさです。
華やかさがありつつ、可憐で軽やかな雰囲気がありとても可愛いです。
一点でもお手元が人目を引く美しさの、素敵なアンティークジュエリーです。
見ているだけで、心を奪われるお品です。
1r327j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ