r228 アンティークジュエリー アールヌーボー 合計約0.85ct オールドマインカットダイヤモンド 三つ葉 指輪(鑑定書付)

¥315,000 ¥305,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

r228アンティークジュエリーの情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1890年代頃
素材  18金ピンクゴールド、オールドマインカットダイヤモンド
サイズ   15号、ベゼル(縦)17ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r228アンティークジュエリーの説明文

三つ葉のクローバーがモチーフです。
四つ葉と同様、幸せのシンボルとして長くジュエリーのモチーフにされてきた三つ葉のクローバー。
クローバーをモチーフに、この指輪は三つ葉の下にはもう1石のダイヤモンドがあるところが、ひとひねりしてなかなか無いデザインになっています。
アールヌーボーの頃は、トップレベルの金細工のアンティークジュエリーが作られた最後の時代と言えます。
指輪全体は1900年頃に流行した、トワエモワと呼ばれるクロスオーバーリングの構造をしており、通常は2石の宝石をセットするところを、それぞれ三つ葉のダイヤモンドと1石のマインカットをセットしているアンティークジュエリー。
三つ葉は、バランスが難しい構図かと思うところですが、アールヌーボーの左右非対称の曲線美は、モダンな指輪では見かけられない美しい指輪です。
古来より守護の力を、持つものとして知られてきたクローバー。
そんな三つ葉のクローバーが指に広がり、着けているだけで幸運が舞い込んできそうな指輪です。
美しいオールドマインカットダイヤモンドの数々、アイルランドの国花でもあるクローバー。
このデザインは、三石のオールドマインカットダイヤモンドと、あと下に1石がそれぞれセットされています。
輝く綺麗なダイヤモンドで質の良い指輪です。
さりげなく身につけて楽しむことが出来るアンティークジュエリー。

 

三つ葉のクローバーはアイルランドの国花です。
シャムロックと呼ばれ、キリスト教の三位一体の象徴です。
クローバーをモチーフとしたジュエリーは、 スコティッシュなどのブローチでは見かけられますが、 こうした指輪は大変珍しいです。
ダイアモンドのカットは、 キューレットがありオールドマインカットであることがわかります。
エレガントなアールヌーボーの指輪。
ダイヤモンドは、石の奥から瑞々しい輝きを放つ美しいダイヤモンドがセットされています。
また三つ葉のダイヤモンドの下には、もう1石が留めてあります。
この指輪のデザインの良いところで繊細なワンポイント、もし、このダイヤモンドがなかったらデザインのポイントが無くなってしまう。
全体のデザインの、バランスの良さも素晴らしいアンティークジュエリーです。
当時の上流階級の女性がレースやシルクをあしらったドレスにあわせて身につけていた指輪。
オールドマインカットダイヤモンドも綺麗な石が選ばれているのでキラキラ光ります。
周囲は葉の装飾とか、繊細な艶消し、彫金技術でお花と茎と葉っぱが彫金されています。
着けやすくデザインも愛らしく、素敵なダイヤモンドリングのアンティークジュエリーです。
オープンセッティングでダイヤモンドに、光が入る綺麗な作りです。
シャンクの装飾は、ゴールドのつや消しが施されて、細かく繊細で美しいです。
美しい曲線を描いたアールヌーボーの美しい指輪に、輝きの美しいダイヤモンドがあしらわれています。
メインのダイヤは、三つ葉のクローバー3石。

 

合計約0.85カラットもある、オールドマインカットダイヤモンドは、みずみずしい透明度と煌びやかな輝きで実際よりもダイヤが大きく見えます。
指を動かすたびに一斉に輝く様は、溜息の出る美しさです。
縦長フォルムのリングはエレガントで指を細く長く見せてくれます。
地金は、全体は18金ピンクゴールド。
合計約0.85カラットもある、4石のこれらのダイアモンドは、小さな爪でセッティングしているアンティークジュエリー。
ダイヤの周囲の葉と、そこから伸びる茎の部分の彫金がすごく魅力です。
指に嵌めるとクローバーが自然に指に馴染むようであり、表面を指でなぞっても引っ掛かりはありません。
クローバーが疲れを癒してくれそうな指輪です。
ほぼ無色透明の見るからに、クオリティー良いダイヤモンドが数多く用いられています。
三つ葉のところのダイヤモンド総計3つがオールドマインカットで、下部のダイヤモンドも、オールドマインカットにされていて、オールドマインカットダイヤモンドの競演もこの時代らしい魅力です。

 

特徴として正面から見たときに石の中心が穴が開いているようにみえます。
もちろん穴があいているわけではなく、キューレットを削り落とすカッティングであったため正面から見るとそう見えるのです。
三つ葉のクローバーには、遠目にもはっきりと見える、ボリュームのある3石のオールドマインカットダイヤモンドのアンティークジュエリー。
ダイヤモンドは全てマインカットされ、ゴールドの台座にセットされています。
オールドマインカットは、 ブリリアントカットに比べて、クラウンが高くガードル部分が厚いのが特徴です。
水のような透明感を持つオールドマインカットダイヤモンド。
オールドマインカットダイヤモンドが燦々と輝いています。
透明感があり、ファセットの隅々に至るまでキラキラと煌いているアンティークジュエリー。
身体を動かす度に、ダイヤモンドのありとあらゆるファセットが光を反射して輝き、見る者の目を離しません。
アンティークジュエリーでしか味わえない、珠玉のダイヤモンドの指輪です。
瑞々しい三つ葉のクローバーのモチーフ。
とても良質なダイヤモンドが使用されていて、 肉眼では全く気になる内包物は無く、 白く美しく輝く とても魅力的なオールドマインカットダイヤモンドです。
洗練されたセンスの良いデザインが魅力の指輪ですが、 それに加えて通常とは一線を画す、個性溢れる厚いダイヤモンドを使った、贅沢かつ魅力溢れる指輪です。
抜群のデザインの指輪。

 

少し高級なディナーにでかけたりパーティなどの場では上品ながら華やかさと高級感を演出できる、使いやすいデザインの指輪です。
多き過ぎず、小さすぎず丁度良い大きさです。
アンティークジュエリーの指輪でも、なかなか特徴のある魅力的なデザインの物はとても少ないのです。
まして三つ葉のクローバーを表現したデザインは、指輪にしては珍しい物です。
とてもクリーンなオールドマインカット(クッションシェイプカット)・ダイヤモンドは、オープンセッティングなので、美しいキラキラした光が楽しめます。
一つ一つのパーツを職人の手作り、セッティングをしている質の高い作りのアンティークジュエリー。
三つ葉のクローバー部分も、同じく繊細な艶消し細工が施されていて、見ているだけで当時の職人の高い技術が垣間見れます。
身につけやすいサイズでありながら、 ダイヤモンドの輝きが瑞々しく、指先で綺麗に輝く素敵な指輪です。
アンティークらしい繊細な作りの存在感と、 着け心地の良さから人気の指輪。
少し長さがあるおかげで、 エレガントさを醸しだたせて、艶消しの金細工の魅力もあり、数少ないアールヌーボーの指輪です。

 

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ