アールヌーヴォー指輪|オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】

¥128,000 ¥118,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

r208の商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1910年代頃
素材  18金ゴールド、オールドヨーロピアンカットダイヤモンド、プラチナ
サイズ   9号、ベゼル(縦)14ミリ、(横)14ミリ、サイズ直し可能(サイズ直しは無料にてやらせて戴きます。)

r208商品説明文

月桂樹の冠とリボンをモチーフにした指輪です。
月桂樹の枝と葉を重ね合わせた円形状のモチーフで、ギリシア神話では光明神アポロンが頭にローレルリースを冠としてかぶっていたとされています。
古くから勝利と名誉のシンボルとされてきました。
アンティークらしい透かしの美しい指輪です。
円形のフレームの内側に描かれているのは、アールヌーヴォーの時代(イギリスではエドワーディアン)にジュエリーモチーフとして好まれた、 ローレルリース(月桂樹の冠。
葉っぱをモチーフに曲線を取り入れていますが、左右対称の美しさです。
透かしもポイントです。
レースのような透かしが円形のモチーフの内側に広がり、この時代ならではの洗練された美しさが出ているアンティークジュエリー。
メインのオールドヨーロピアンカットダイヤモンドは、透明感のある美しい石です。
大きさも3ミリ程あります
。 このメインダイヤモンドは、オールドヨーロピアンカットになっています。
ガードルに厚みがあるダイヤモンドが魅力的です。>
メインダイヤモンドの台座はプラチナで、覆輪留になっていて、爪留めでないので、よりスッキリとして、オールドヨーロピアンカットダイヤモンドが輝いているアンティークジュエリー。
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】b
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】c
そしてその周りには、月桂樹の冠の繊細な彫金が施されています。月桂樹の冠 その上下にはリボンが美しく、優雅に繊細に彫金されています。
ローレルリース(月桂樹の冠)はヨーロッパではアールヌーヴォー時代、イギリスではエドワーディアンの頃)に花綱(ガーランド模様)やリボン模様と共にジュエリーのモチーフに好まれて用いられるようになります。
ローレルリースは同時期にやはり一世風靡したガーランド模様と同様、古代ギリシャのリバイバルからジュエリーモチーフとして用いられるようになります。
この時代の指輪の多くはシャンクの部分が細く、 華奢で繊細なイメージのものが多かったようです。
リーフの間が透かしになっていることで軽やかさも表現されていて、お洒落感たっぷりで、透かしが美しく、今まで見たことのない、変わったデザインの指輪。
金細工で描かれたモチーフは優美そのものです。
アンティークジュエリーのモチーフの中でも絶対的な人気を誇るローレルリース(月桂樹の冠)模様ですが、製作されたのが1900年前後に限られるため、数が少なく当店でも実際に入手したことは多くありません。
まして指輪はなかなか入手できないのが現状です。
ローレルリースはリボンのモチーフと組み合わされることが多く、この指輪も同様です。
月桂樹の冠の左右に、ゴールドで結ばれた美しいリボンが彫金されているアンティークジュエリー。
優美で繊細なシルエットが魅力の月桂樹の冠の指輪ですが、作り自体はしっかりしています。
この時代の宝飾界では、18世紀ルイ16世時代のブルボン王朝時代、あるいはそれ以前の貴族文化への回帰する動きがありました。
そこから伝統的で貴族的なジュエリーへの、リバイバルが起こります。
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】d
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】e
このようにして生みだされたのがガーランド(花綱)モチーフ、リボンモチーフ、月桂樹の冠をモチーフとするジュエリーです。
月桂樹の冠モチーフは、 製作された年月が短いことから、実際に出てくることは少なく、ジュエリーではなかなか見つけづらいです。
この指輪は、いつまでも眺めていたくなる美しさのアンティークジュエリー。
オールドヨーロピアンカットダイヤモンドも素晴らしい。
しっかり選び抜かれたことが分かる粒の良いダイヤモンドで質がよく、よく煌きます。
しかも周りはプラチナで、良い物はやはりよく輝きます。
まさにの貴族的な文化の香りを今に伝えてくれる優美なアンティークジュエリーです。
細部に至るまでの完成度の高さが、ハイクラスのジュエリーならではの美しく優雅な指輪です。
全ての金細工は職人の手作業によるものです。
造形や金細工が素晴らしい指輪です。
葉っぱ1枚1枚まで、くっきり描かれた彫金、葉部分はルーペでしっかり見ないとわからないぐらいの繊細な作りのアンティークジュエリーです。
金細工、この指輪は素晴らしいものです。
ベゼル(フェイス)の彫りと透かし、それにオールドヨーロピアンカッダイヤモンドと 、デザイン上のアクセントになっている、技術的にもデザインとしても目を見張る優れた指輪。
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】f
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】g
充分に厚みのある金の板に、深く模様を彫り透かしにしてあります。
こういう深い彫りの場合は、彫った後で磨いて仕上げるのも、とても手間の掛かる大変な作業なのです。
透かしを取り入れたベゼルは、エドワーディアンやデコのプラチナの高級な指輪に時々見られますが、ゴールドのベゼルの指輪ではとても珍しいことです。
美しいオールドヨーロピアンカットダイヤモンドをシンメトリックに配した気品溢れる指輪です。
オールドヨーロピアンカットダイヤモンドはオープンセッティングです。
横から見ると、オールドヨーロピアンカット・ダイヤモンドのクラウンが盛り上がって見えるアンティークジュエリー。
複雑な金細工から浮き出ているのが、とても個性豊かで且つエレガントな雰囲気の指輪ですが、こういう個性美を持つ指輪は、アンティークでも本当に少ないものです。
クラシカルなモチーフの金細工の指輪です。
この深い彫金には見惚れます。
正面から見ても斜めから見ても、端正なデザインと繊細なが輝きの、オールドヨーロピアンカットダイヤモンド、見る者の心を捕らえて放しません。
アールヌーヴォーの特徴の一つは、職人気質。
アールヌーヴォーでは金細工の秀逸な作品が目立ちます。
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】h
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】i
アールヌーヴォーの頃は、トップレベルの金細工のアンティークジュエリーが、 作られた時代と言えます。
まるで、ふんわり、と結んだリボンが風になびくようなシンメトリーなフォルム。
緩やかにカーブした愛らしいリボン。
ふと手元を見るたびに、指に結ばれたリボンが幸せな気分のアンティークジュエリー。
金の色も良く、月桂樹の冠のモチーフで、アールヌーヴォーらしさも出ている美しく且つ個性的でもあるデザインです。
オールドヨーロピアンカット・ダイヤモンドが煌めきます。
まるで水滴がキラリと光を反射しているかのような、とても美しいデザインです。
貴族的でエレガントな美しいラインが特徴的です。
ベルエポック時代のアンティークジュエリーは、アンティークならではの細工の細やかさや素材の良さが、とても着けやすい垢抜けたジュエリー。
1つの面積の中に月桂樹の冠、リボンがバランスよく配された、魅力的な構図のアンティークジュエリーです。
月桂樹の冠も非常に短い期間しか、ジュエリーのモチーフにされなかったこともあり、現地でも大変探されていて高価なことが多いです。
最後の貴族時代、アールヌーヴォーを代表するジュエリーです。
オールドヨーロピアンカットダイヤ(月桂樹)【商品番号r208】j

商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ