ヴィクトリアンペンダント&ブローチ|ハードストーンカメオ【商品番号p11】

¥127,000 ¥117,000 (税込み)(ポイント5%)

説明

 ハードストーンカメオ【商品番号p11】b

p11の商品情報

原産国   ヨーロッパ
年代    1870年代頃
素材  15金ピンクゴールド、グリーンゴールド、しまメノウ
サイズ   46.5×30ミリ

p11の商品説明文

 ハードストーンカメオ【商品番号p11】c
写真に載せてあるチェーンは付属いたしませんのでご了承ください。

 

ストーンカメオは、縞瑪瑙(しまめのう)の層を使った浮き彫りの 黒色(オニキス)を背に白く浮かび上がるのは、凛とした表情の美しい貴婦人です。

カメオに彫られた女性は、当時の貴婦人で、表情は端正で非常に写実的に彫刻されています。
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】d

長いカールした髪、髪飾り、揺れるイヤリングまで丁寧に彫刻されています。

 

白の部分の厚みを利用して、胸元のふくよかな感じも表現されています。凛とした顔立ちの女性像に合わせるように、枠も、カメオの彫りに合わせ、粒金との組み合わせで、フレームも大変手の込んだものとなっています。
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】e

周りは、グラニュレーション(粒金)とカンティーユ(金銀細工)で、銅の配分を多くした、今でいうピンクゴールドに近い色合いです.

 

カンティーユは、縁にギザギザを付けた金の板を、渦巻き状にして先端に粒金が付けてあります。

このような粒金の使い方は、金が非常に高価な時代の証で、全体に透かしを多く取り入れた作りです。
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】f
カメオの下部は、彫金がされている部分は、彫りの部分に無数の点を打って艶消しにしてあり(グリーンゴールド)、縁と模様の部分は磨いて艶を出しています。

 

カメオの周りは捻じり金と粒金が施されて繊細な細工が施されていて、 各部に繊細な彫金がしてあるのも、19世紀のゴールドジュエリーならではの魅力です。

それから裏の上下に引っ掛ける留め具がついていますが、そこにはその留め具に他のジュェリーをぶら下げたりするもので、当時の高級品の証です。
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】ff

大きすぎず小さすぎずで適度なボリューム感のありますが、全体に透かしを多く取り入れたセンスの良さを感じるデザインで、 余り重さを感じさえない軽やかなブローチです。

実際に手に取ると、軽く品格のあるストーンカメオで、仰々しくなくて使いやすいかと思います。
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】g
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】i
 ハードストーンカメオ【商品番号p11】j
商品一覧

指輪A 

指輪B 

指輪C 

指輪D 

ピアス 

ブローチ 

ネックレス 

時計 

ブレスレット 

ペンダント

宝石別|年代|種類別 ジュエリー

twitter

pinterest

facebook

instagram

ブログ